+22万円 2019年10月14~18日の週間損益。ポンドに翻弄されまくり!

今週は先週からの流れが続きポンド暴騰の週になりました。他通貨は引きづられて動くだけ。何と新たなブレグジット案でEUとは合意!後は英国議会内での採決が土曜の22:30~と予定されておりますが、各社予想では極めて接戦(SKYNews for 300 vs against 298、FT 318 vs 321、BookMaker 316 vs 323)どうなるのかは全く読めない状況です。


 FX裁量トレードの週間損益 

DMM FX、約定履歴

今週のFXは+22万円でした。久しぶりに沢山トレードをやった週でしたが、結果はイマイチ。持ち越すのが恐ろしすぎたので金曜にポンドの買いを損切りしたのが大きく響きました。(しかもその後に暴騰っ!)

 来週の方針 

英議会の結果次第。まずは様子見。

ドル円:50枚の売り保有。105円前後で決済して回転させたい。

ユロ円:ポンドと連動することもあるだけに今は手を出しにくい。様子見。

豪円、NZ円:様子見。

ポンド円・ドル:可決でも否決でも押し目買いか?月曜の動き次第。

ユロドル:40枚の買い、70枚の売り保有。方向は中長期で下目線。でも緩和まで再開したのでこの先ドル安が来るとトレンド反転の可能性もあって怖い所。困りポジション。

↓ Tochiが売買で一番参考にしているのはコチラのメルマガ。動きの有る通貨ペアで積極的に取引するためには個人では入手困難なプロの情報が欠かせないと判断して購読しています。無料お試し期間が10日間あるので是非一度お試しあれ!

西原宏一のシンプルFXトレード

 来週の重要な経済指標 

来週は今週の英議会採決とECBの金利&声明の結果次第で大きく動きそうです。

土曜日(10月19日)
 17:30 英議会開会
★19:00頃 投票開始

月曜日(10月21日)
 10:30 CNY 中国人民銀行の金利
火曜日(日本市場休み)
 21:30 CAD コア小売売上高 (前月比) (8月)
 23:00 USD 中古住宅販売戸数 (9月)
木曜日
 17:30 EUR 製造業購買部協会景気指数 (10月)
★20:45 EUR ECB金融政策発表
★21:30 EUR 欧州中央銀行記者会見
 23:00 USD 新築住宅販売戸数 (9月)
土曜日
 17:00 EUR IFO景況指数 (10月)

 2019年の損益と含み損益の推移 

FXの恐ろしき含み損とそれでも利益をあげられる(予定の)仕組みを可視化するため、グラフを作ることにしました。グラフの数字の単位は千円で、FXの裁量トレードのみの結果です。MT4 EA、IPO、米国株、BTC、CFDなど他の投資損益は別途、PC版ブログのサイドバーに公開しております。

このところは全く利益が出ていなかったのですが今週は何とかプラス。来週こそはポンドの激流に上手く乗れると良いのですが、、(-.-)/