+45万円 2020年3月23~27日の週間損益。FXの含み損が一時1,000万円超えでロスカ始動!

今週はアメリカの新型コロナが中国を抜いて激増中にも関わらずダウは大きく戻しました。2超ドル経済対策への期待上げと言われておりますが、これまでの利下げや無制限QEなどの金融政策はむしろ株価を大きく下げる結果となっていただけに今一信頼できない上昇です。そんな中でFXの含み損は一時1,000万円を超えて急上昇、流石に厳しいのでリスクを下げるためにロスカットを決行しました!

Tochiも31ヶ月で+100万円の利益!超優秀EA。絶対オススメ!一本勝ち | fx-on.com

 コロナウイルスの現状 

値動きの最大の要因は新型コロナ(特に米国)なので現状をまとめます。ピークを見るには総数だと感度が低いので、日々の増加数と増加率で確認します(3/29現在)。

新型コロナ増加数、死亡数

増加率、死亡率(3日平均)

米国でも欧州でも感染者は増え続けていますが、増加率は概ね低下傾向です。しかし、米の死亡率はむしろ増加傾向。これは、死亡率のピークが感染率のピークよりも遅れることが要因と考えられます(発症から死亡まで平均8日)。増加率は既にピークアウトの傾向なので、来週には米の死亡率もピークアウトの可能性があると考えられます。

 米の金融・経済政策とドルインデックスの推移 

今後のFX方針を考えるため、米株の暴落でパニックが起きて以降のドルインデックス、パニックの震源となっているダウの推移を見てみます。

ドルインデックス・ダウの推移、MT4、日足

2/20~:米での感染拡大によるリスクオフのダウ暴落、米ドル売り
3/9~:マージンコールの連鎖で資産投げ売りのドル不足(ドル需要急騰)
3/20~:ドル不足緩和、リスクオン?

この間、主要通貨の中で唯一米ドルだけが利下げ(-150bp)を行い、日欧との金利差が大幅に縮小しました。さらに無制限QEという前代未聞の緩和政策にも踏み切りました。

直近のドルインデックスの急降下は3/9から始まった急激なドル需要(3/20がピーク)の緩和によるものと考えられますが、利下げも緩和も通貨安を招くことからパニック相場が収まるに従ってさらにドル安になるものと考えられます。

また、最近はダウの暴落でドルが買われる傾向が続きましたが、金曜日はダウが大幅に下げても10年債国債利回りとドルインデックスが低下しました。少なくともFXにおいてはパニック状態から徐々に通常の状態に戻りつつあり、金融政策の影響が出始めているものと考えられます。

よって、来週以降は更にダウが急落する場面ではドル買いの再燃もあり得るものの、中期的にはドル安傾向が続くことが想定できます。

ちなみにサンデーダウ(3/29日、14:30現在)

やや売られているが、この程度なら最近では誤差の範囲か。

 来週の経済指標 

今週の経済指標。米の失業保険が衝撃的な数値でしたが、むしろダウは買い戻されました。市場はもっと悪いことを予想していたという説もありましたが、不思議な動きでした。

来週の経済指標

最近はめっきり注目されなくなってきた雇用統計ですが、来月からはまたしばらく注目を集めそうです。

 FX裁量トレードの週間損益 

DMM FX、約定履歴

+448,273円。含み損が一時1,000万円を超え、期末でもあるので止む無く上で沢山買っていたユロドルの一部をロスカット。また、上で買っていた豪ドル円は円高・豪ドル高傾向が続きそうなことからレスキュー困難と判断して損切りました。合計30ロットで220万円以上の損切り。それ以外でも何故か急騰するポンドに捕まって40万円近くのロスカットをするなどロスカットが多かった印象です。利益のほうが多かったのはたまたまです。

 2020年の損益と含み損益の推移 

FXの恐ろしき含み損とそれでも利益をあげられる(予定の)仕組みを可視化するため、2019年からグラフを作ることにしました。数字の単位は千円で、FXの裁量トレードのみの結果です。MT4 EA、IPO、米国株、BTC、CFDなど他の投資損益は別途、PC版ブログのサイドバーに公開しております。

ロスカットで大分含み損が減りました。このまま一方的にリスクオンに傾くとはとても思えませんので、しばらくは含み損との戦いが熾烈を極めそうです。それでもコロナ後を見据え、来週からは豪ドル・ユーロ・ポンドでドルの戻り売り戦略の予定です。ドル円やクロス円はややこしいから余り触りたくないところ。

ピークから買い下がっていた米株CFDの含み損も大変なことになっておりますが、来月には上昇に向かうと予想しているのでそろそろ現物(VOO)で買い増ししようと考えております。緩和再開だしこの金利水準なら年末には最高値更新で大儲けの予感!

ちなみに2019年は以下。

年始から300万近くの含み損を抱え、解消できないまま年末まで行ってしまったので節税のために切りました。それだけ損切ってもなお500万円ほどは利益が出たので2019年は大成功の部類です!それもこれも前年の大損の反省から年始に始めたメルマガのおかげ!声を大にして言いたい!「ありがとーーーーーーーっ!!」(p.s. 今年もヨローーー!!!)

↓ Tochiが売買で一番参考にしているのはコチラのメルマガ。動きの有る通貨ペアで積極的に取引するためには個人では入手困難なプロの情報が欠かせないと判断して購読しています。無料お試し期間が10日間あるので是非一度お試しあれ!

西原宏一のシンプルFXトレード