2016/4/9 来週の予想と指値

a0002_001478_m.jpg
参考までにFXプライムの「パット見テクニカル」を確認してみます。これは、過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測するテクニカル分析ツールです。
まずはドル円の1時間足から。

0409-1h.jpg
106円にまでほぼ一直線に下げる、という予想です。

次は4時間足
0409-4h.jpg
こちらは110円付近まで急激に反発するという予想です。

日足
0409-1day.jpg
下げ続けて週末までに104円程度まで進み、その次の週はヨコヨコで再来週に上昇する予想です。
先週は日足がほぼ的中しましたので、104円も絵空事ではないかもしれません!

最後は個人的な予想です。
こちらはドル円の3月以降の4時間足です。
0409pre.jpg
111円~114.5円程度で推移していたBox相場から明らかに下抜けたトレンドを形成しております。

抵抗線と見られていた110円もあっさりと抜けて107円まで達成した所を見るとターゲットは105~106円といった所でしょうか。
このため、来週は戻り売りを主体に指値を置きたいと思います。

ただ、行くとことまで行ったら消費税の延期、レートチェック、口先介入や月末の日銀の追加緩和期待などを材料とした調整で110円程度までは持ち直すことを予想しておりますので、下限では買いの指値も置きたいと思います。

そこで、109円で売り(更に上昇するようなら1-1.5円間隔で売りナンピン)、106.3円で買いの指値を起きたいと思います。
なお、指値は状況に応じて頻繁に変更しますので参考までに留めてください。

FX-onでも大人気のEA!勝率98%を誇る強者!Scal_USDJPY | fx-on.com

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)