2016/10/16 来週の予想と指値 円安と見せかけて一旦調整に一票!

2016/10/16 来週の予想と指値 円安と見せかけて一旦調整に一票!

eae91e88b4ddd79c037f3916720e19eb.jpg
参考までにFXプライムの「パット見テクニカル」を確認してみます。これは、過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測するテクニカル分析ツールです。

見る時間幅で結果が異なるので、過去1周間分のデータから今後1週間分のデータが推測できるように4時間足でサンプル&予測本数を30本と設定し、全通貨ペアを対象に形状比較を行いました。

ドル円の4時間足の結果です。
161016 pa
ほぼ一週間分の値動きの予想が赤の点線で示されておりますが、一致率は89%。かなり低め!予想が難しいのかな。。ジグザグしつつも週末には104円後半を目指す予想です。一致率は低いですが如何にもありそうですね、、。

次にOANDAの「外国為替注文書」を確認してみます。これはOANDA の顧客が保有する、未決済の注文とポジションの概要です。他の投資家の指値やポジションを確認できるので参考になります。

ドル円の土曜、朝7時の状況です。
161016 oa
ポジション的には下値ではショートが多く、上値はロングが少し多い位。注文は下値でロングが非常に分厚く、上値のショートは薄いですが先週よりは少し増えた感じです。全体的には先週と比べて余り変化はありませんが、円安に動いた分含み損、含み益を持っている人が増えました!利確に走るか、ロスカットに走るかは微妙なところですが、注文からはかなり底堅く見えます。

ついでにOANDA顧客の「先週の保有ポジションの推移」も見ています。
161016 oa2
今週は先週とは逆に、一週間を通して徐々にショートがわずかに減ってロングがわずかに増えて来ています。若干ロングが多いですが、かなり拮抗しているのでどちらに動いてもおかしくないですね。

次はFOREXの「シカゴ先物市場の円・建玉」です。これは実需ベースではなくいわゆる投機的とみなされる通貨取引の建て玉推移を1週間刻みで示したもので、火曜日の状況を週末に発表したものです。棒グラフが下に行くと円のロングがショートよりも多く、上に行くとロングよりもショートが多いことを意味します。
161016 si
劇的な変化です!円がかなり売り込まれました!7月に107.5円まで円安が進んだ時程は売られていませんので、もう少し円安の余地はありそうですが、変化としては7月よりも急です。そろそろ円安のピークに近づいてきていると言えるかもしれません。

次は個人的な予想です。
こちらはGMOクリック証券の「プラチナチャート」ドル円の7月以降の4時間足です。
161016 pred
何やかんやいいましたが、大きな視野で見ると結局は99.5円~107.5円位のレンジ相場の中にいることがわかります。1つの壁となっている104円台中盤に弾かれて2度ほど下げましたが、先月高値の104.3円はクリアしました。12月の利上げも固まってきたし、このまま円安か!?と、行きそうな匂いがプンプンしますが、実はまだ10月半ば。利上げはあってもまだ1ヶ月以上も先です。ですので、その前に一旦はドイツがー!中国がー!ポンドがー!とか何かしらのリスクを材料視して調整が入るのではないかと考えております。そこで、来週は調整が入るまでじっくり待って、もし調整が来たら買いたいと思います。

そこで、103.3円と101.8円に買い指値を置きたいと思います。来週は無理でも再来週くらいには買えるはず!たぶん絶対 (・Д・)ノ

"一本勝ち"のヒットメーカー、CYさんによる2018年の新作。本年勝率は何と100%、収益率40%!Tochiも早速運用開始!上がり3ハロン

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)

コメント

  1. 株太郎 より:

    相互リンクお願いできますでしょうか。
    サイト名:株太郎と愉快な仲間たち
    URL : http://kabutaro777.com/
    HP開設から約1年経ち、内容も充実してきました。
    当方、リンク済みです(http://kabutaro777.com/link/kabu_link_001/link001.html)。
    ご連絡お待ちしております。

  2. Tochi より:

    >株太郎様
    ご連絡いただきましてありがとうございます。
    早速リンクを貼らせて頂きました。
    今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
    Tochi