300万の含み損、帳消し大作戦!

さて、最近しばらく行っていた「両建ての手動ループイフダン」の結果、売建の含み損がムックムックと成長しております (*´∀`) その額、実に300万超え!

このままではタヒんでしまうということで、「買いのループイフダン」に切り替えるとともに、買いを思いっきり入れて含み損を固定しましたが、このままでは埒が明きません。どげんとかしてみせよう、90万通貨の-400 pips!!!というわけで作戦を練りました。

 ドル円120円行けー(願い)で、取り返す! 

この円安、どこまで行くかわかりませんし、いつ調整が入るかもわかりません。しかし、米の利上げが年内にもう一度ありそうなこと、緩和縮小の方向性であることは、日本とは真逆の政策なわけで、少なくとも次の利上げ(12月?)位までは方向性としては円安の可能性が高いと考えております。そ・こ・で、現在の作戦を変更し、

・ドル円「手動ループイフダン」の50pips値幅買い、100pipsで利確、10万通貨単位

・ドル円「買いの裁量」、50pips単位押し目買い、120円位?で利確を目指す、10万通貨単位

の2本立てで300万円の含み損の解消を目指します!「買いの裁量」は売りポジションよりも最大で60万通貨位多くなったらストップします。もちろん、調整がなければ押し目買いも決まらないわけですが、流石にノンストップで円安もないだろう?と期待しております。

また、実際には120円に到達するのはかなり難しい気もしますが、仮に到達しなくとも上下動を繰り返すようであれば「手動ループイフダン」が稼いでくれるので300万くらいチョロイ、、、ハズ(汗)

取り戻す目標は気長に年末まで。まあ恐らくあと1回位はチャイナがー!とかトランプがー!とか言って急なリスクオフもあるでしょうから、その時に売りを買い戻せれば一番ですが、まずはそれがなくても今年のループイフダン損益プラスを目指しての堅実な??? (=o=;)作戦で勝負です!

レバレッジ400倍、追証なし。レバレッジ規制強化の対策に最適な海外FX業者!

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)