今週の振り返り。長期的な下落トレンド継続

2018年は流石に最低でも週に1回くらいはドル円の値動きをチェックし、現状確認と今後の指値などを決めてトレードに取り組みたいと思います。今週から、ね。。。

みんなの外為のチャートです。1時間足で丁度1週間分。

反発は107.2円まで。その後はトランプ大統領の貿易赤字牽制発言などに反応し、ズルズルと値を下げて最低で105.6円程度まで値を下げております。まだまだ上値が重い展開ですね。

同じくみんなの外為のチャート。日足で6ヶ月分くらい

ヨコヨコのトレンドが年始に下に崩れた後はズルズルと下げて最近はまたヨコヨコ、まだ当分は下方向かな。といったところ。

みんなの外為のチャート。週足で2年分くらい

2016年末から徐々に下落トレンド。しかも最近底が割れたのでこの傾向は当分続きそうです。底値の目処はとりあえず103円くらい。この辺りから裁量で買いを入れてもまあ何とかなりそうです。ここを切るようなら100円も割りそうですが、何か起きない限りは現状ではそこまで円高が進みそうな雰囲気ではありません。

裁量は下で買って上で売るということにしたいので、取り敢えず来週からの裁量の指値は103.3円、102.3円、101.3円ドル買いにしたいと思います (^o^)