今週の振り返り。急な円高の調整

今週の振り返り。急な円高の調整

2018年は流石に最低でも週に1回くらいはドル円の値動きをチェックし、現状確認と今後の指値などを決めてトレードに取り組みたいと思います。では早速、今年3度目のチェックをしてみたいと思います。

みんなの外為のチャートです。1時間足で丁度1週間分。

反発は107円まで。今週は概ね反発+ヨコヨコの週になりました。主な要因は決算期末を迎えた企業などが自国通貨を買い戻す月末要因リスクオフの後退イースター休暇による閑散と言われているようですが、これまでの動きを踏まえるとこの反発は単なる行き過ぎの調整のように思えます。この動きはどの程度続くのでしょうか?

同じくみんなの外為のチャート。日足で6ヶ月分くらい

日足を見ると20日移動平均線を上抜けております。また、5日移動平均線とのゴールデンクロスを形成しております。短期的な上昇トレンドが継続中。

みんなの外為のチャート。週足で2年分くらい

しかしまだ2016年末からの下落トレンドに変化が見られるほどではありません。週足ではやはり単なる調整にしか見えません。仮に調整だとしても上値の目処は20週移動平均線の109円程度までなら可能性がありそうです。

もちろんこのまま上昇トレンドが続く可能性も少しはありますが、Amazonの株価暴落や長期金利のこれ以上の低下が難しい以上、下落に転じる可能性のほうが未だに高いと考えるのが自然です。

その場合、底値の目処はとりあえず103円くらい。この辺りから裁量で買いを入れても恐らく一旦は103~105円程度でもみ合うと予想されます。ここを切るようなら100円も割りそうですが、現状ではまだそこまでの円高には少し時間がかかりそう。

そこで先週同様、裁量は下で買って上で売るというこで、取り敢えず来週からの裁量の指値は103.3円、102.3円、101.3円ドル買いにしたいと思います (^o^)

先週まではロンガーの方々にはかなり厳しい展開が続いておりましたが、今週は一息。損切りをするなら来週辺りが山場になりそうです。まったりとした相場展開が続きますが、相場は急に動き出すもの。付かず離れず監視を継続していきたいと思います (´・ω・`)

"一本勝ち"のヒットメーカー、CYさんによる2018年の新作。本年勝率は何と100%、収益率40%!Tochiも早速運用開始!上がり3ハロン

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)