+24万円 2020年4月の損益。緊急事態宣言の延長は政府の失策が原因

4月も相変わらずコロナ。もううんざりですが、日本では緊急事態宣言の延長が確定的な様です。

欧米に比べ幸運にも100分の1以下の被害状況にも関わらず、医療のひっ迫を改善せず、感染拡大を防ぐのに必須な検査もロクにしていない。にも関わらず「感染者が思ったほど減らないから取り敢えず緊急事態宣言だけ延長しよう」という現在の状況は明らかに政治の失策です。しかも野党はマスクだ何だと揚げ足を取ることにしか興味が無いようで与党以上に頼りになりません。

こんな状況では日本の明るい未来を想像することはどうしたって不可能です。もう開き直って米株でも買うしかありません!

肉も美味いがタレがヤバイ!「ふるさと納税」宮崎県産 豚肉3.7kgセット 15,000円

 FX裁量トレードの損益 

DMM、約定履歴、4月今月の損益は、、、合計+237,730円でした。既にドル売りのポジションを複数抱えているのでほとんど新規トレードはしておりません。後は待つだけです。

DMM取引通信簿、4月

豪ドル、ポンドドル、ユーロドルのロングがメインです。米株を買っているので将来の円高をヘッジする意味でドル円の戻り売りもぼちぼち入れていますが、ドル円は動きが無くなってきたので儲かりません。豪ドルに期待です。

ドルインデックス、日足

FXはドル需要のひっ迫による急激なドル高が解消に向かっております。とは言え何度も調整を挟んでおり、下がりは上昇と比べてかなり緩やかであることからドル需要は未だ根深いようです。コロナ前の水準にすらまだ戻っておりません。この分だと金利差の急激な縮小分までを織り込むにはかなり時間がかかるのかもしれません。

↓ Tochiが売買で一番参考にしているのはコチラのメルマガ。動きの有る通貨ペアで積極的に取引するためには個人では入手困難なプロの情報が欠かせないと判断して購読しています。無料お試し期間が10日間あるので是非一度お試しあれ!

西原宏一のシンプルFXトレード