新作海外EA「Wallstreet2.0」の安定感がハンパない。細かいトレードで国内口座との相性もバッチリ!

1/20から始めたばかりの新作EA「WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution (Wallstreet2.0)」が絶好調です!取引回数の多さ、負けの小ささ、勝率の全てに安定感がありすぎて驚き!初めての海外EAだったのですが、これは大正解だったかも知れません!

相場状況に応じて自動アップデート!多数通貨に対応の超有名海外EA!Wallstreet Forex Robot 2 Evolution

 リアルトレード成績 

myfxbook、1/20~(6日分)、「Wallstreet2.0」トレード結果

赤の四角で囲ったところがトレード結果です。ロットが0.5となっている1つは「一本勝ち」のものですが、その他は全て「Wallstreet2.0」のもの。わずか6営業日弱で13トレード、11勝2敗と大健闘しております。

個人的に最も気に入ったのは2回の負けトレードの小ささです。勝率が高いEAは大抵コツコツドカンなのですがコイツは一味違いそう!また勝ちも負けも割と細かい(数pips)という特徴がありそうなので、スプレッドが狭い国内口座との相性がバッチリです(予想通り!)。

 「Wallstreet2.0」の新設定 

大分気が早いのですが、ここまでいい感じなので今年の稼ぎはコイツに挙げてもらおうと早速ロットを上げて勝負します!新設定は以下。

 口座種別:国内業者、外為Finest、MT4 ZERO

 lot数:0.3(3万通貨)

 通貨ペア:EUR/USD、USD/JPY、GBP/USD

 口座資金:200万円・・一本勝ちと合わせて

 開始日時:20/1/20~ 0.1Lot

      20/1/28~ 0.3Lot

      20/2/24~ 0.1Lot・・・New!!!

ほぼデフォルトですが、lotは0.3(0.01がデフォルト)にしました。好みで週末クローズ機能はOFF(デフォルト)。年末年始、GWなどは手動で停止予定です。「ステルスモード」や「ブローカースパイモジュール」機能はONにしています(デフォルト)。

MT4 EAの起動画面

動き出すとEA画面の左側に「ブローカースパイモジュール」等の詳細が出ます。何と今朝EAが自動アップデートされた模様!これも安定感の秘訣か。

なお、PC版ブログのサイドバー「MT4 EAリアル口座検証」及びTwitterにて取引をリアルタイムで公開しております。「Wallstreet2.0」は0.1Lotで、「一本勝ち」は0.3Lotで運用しておりますので、ロット数を見て頂ければどちらの売買かわかります。

↓こちらで購入可能です↓

相場状況に応じて自動アップデート!多数通貨に対応の超有名海外EA!Wallstreet Forex Robot 2 Evolution

↓こちらは本家の商品説明。English注意!↓

Wallstreet Forex Robot 2 Evolution