核戦争のリスク。人生最後の日には何がしたい?

「もし今日が人生最後の日だとしたら、私は今日やろうとしたことを本当にやりたいだろうか?」

アップルの創業者の一人で、今は亡きスティーブ・ジョブズさんがスタンフォード大学の卒業式で行った有名なスピーチの一節です。ジョブズさんは30年間毎日、この言葉を鏡に向かって語り続けたとのこと・・。

Steve Jobs (1955-2011) Stanford University 2005

FIREをしてから自堕落な生活がすっかり板についたTochiは、これから死ぬまでの内に、ただの一度だってこんなストイックな質問を鏡にぶつけることは無いかも知れません。

それでも、今回のロシアのウクライナへの侵略や原発への攻撃、各国の強烈な経済政策と、一向に進まない停戦協議を見るにつけ、第三次世界大戦と核戦争、そして人生最後の日を意識するのがそこまで大げさとも言い切れない状況になりつつある様に思えます。

勿論、核戦争がメインシナリオでは無いかも知れませんが、そもそもロシアがウクライナに戦争を仕掛けることすらメインシナリオでは無かった訳で、ましてや戦争犯罪である原発への攻撃を仕掛けるようなプッツン・プーチンの理性や知性に、それでも核兵器だけは使わないと信じるに値する根拠がある様にはどうしても思えません。

プッツン・(プーチン)プリン(スプーンのプリンはどこからきたの?)

まあ、どう転ぶにせよ、個人で凡人のTochiには指を加えて成り行き(と、下がり続ける株価)を見ていることしかできませんが、それとは別に、「もし、もうすぐ人生最後の日だったら、何をしようか?」と考えるには絶好のチャンスだと言える様にも思えます。

さてはて、一体何がしたいのか・・?

 人生の最後にしたいこと 

想い出の美味しいごはん

せめてもう一度だけ食べたいゴハンがあります。「かかん」の麻婆豆腐。「アオゾラ」のグリーンカレー。「オランジェ」ランチよもう一度!

本当はおばあちゃんの手作り笹団子が一番の想い出ですが・・もう食べられません。

わんことのお昼寝

抱っこしたわんこの温もりで眠くなってそのままするお昼寝は最高です。

みんなでお散歩

暖かい日にみんなでお散歩。持参した「からマヨおむすび」のうまきこと!

うん、なんて安上がり!そしてほぼ日常っ!!!

発想が貧困なせいか、ひっきーな性格のせいか、はてまた年齢のせいなのか・・特別したいことが他に思いつきません。

・・・取り敢えず「オランジェ」ランチだけは予約しておこーっと 😍

 快いことの国際比較 

世界的には快(こころよ)いことのトップはS○Xだそうです!(TENGA調べ注意)

これが日本では何と5位で、1位は堂々の「美味しいものを食べる」ことだとか(笑)

案外Tochiは日本人の典型だということなのかも知れませんね。

とまれかくまれ。皆様は人生の最後に一体何をしたいでしょうか?

=22.3.10追記 「オランジェ」敢行!=

豚の何か・・

うまうまチョコチーズケーキ!

来週はどこにしようかナー・・。食べるために生きるっ!

シェアする

フォローする

コメント

  1. deds より:

    犬に負けた嫁も複雑だろうなw