Logicool無線キーボードの折れた足を100均で直す!

我が家の3台のPCは全てロジクールの無線キーボードを使っています。

 ・電池が長持ち(年単位)

 ・見た目がシンプル

で素晴らしい製品ですが、唯一、キーボードの足がペラペラのプラスチックなのですぐに折れてしまうという欠点があります。別に足が折れても使えるのですが、ベタ置きするとモニターの支柱にぶつかってしまい上手いこと収納できないし、ちょっと打ちにくいのもたまに傷です。何とかならないものかと調べてみると100均で直せそうなので試してみました!

 ダイソークリップを代用 

ロジクール(K230)の折れた足

原因のペラペラ足

非常に折れやすいパーツを採用しているのでもはや欠陥に近いように思えなくもありません。はめ込みの距離は2cm程なのでこのサイズのパーツであれば代替できそうです。

そこで、クリップ(ダイソー、41mm)を購入

つまむ部分を外してハメるだけ!

K270も同じ様に直せました。ロジクールの無線キーボードの多くはこのパーツを使っていそう。

見た目

普段は見えない裏側ということもあり特に違和感はありません。高さが今までよりも若干高く、地面からキーボードが2cm程浮いた状態になり、ベタ置きよりは断然使いやすい!

サイズ的にはもうワンサイズ小さいクリップでも行けたと思いますが、キーボードの安定性を考え金属部が太いギリギリ大きめサイズのクリップを選びました。

上手いこと行き過ぎてちょっと感激です (゚∀゚)あぅー

"一本勝ち"のヒットメーカー、CYさんによる2018年の新作。Tochiは3ヶ月で+5.4万円!上がり3ハロン

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)