らくらく禁煙で節約生活!

file000269801673.jpg
「禁煙なんて簡単だ。現に私はもう何百回も辞めている。」 by Mark Twain
アーリーリタイアを目指す者にとっては無駄な出費は少しでも抑えたいもの。
でもなかなか辞められないもの、それがタバコ

私もTwainに習って何度も辞めましたが、禁煙の持続は辞めるよりも遥かに難しい!
だって日常生活は思いもよらないストレスだらけ。こんな嫌な日はちょっと一本だけ。。。で喫煙再開です!

1日1箱で460円×31日=1月で14,260円が煙になります。
それもそのはず、タバコ依存の原因となるニコチンは麻薬であるヘロインやコカインよりも依存性が高いのです!

そう、辞められないのは我々のせいでは無いのです!、、、。
でも、そもそもタバコの何が悪いのか?

1) コストが高い。大半は税金ですが、どんどん上がっていきます。
2) 臭い。残り香のいや~な匂い。喫煙者でも嫌になります。
3) ガンなどの健康リスク。お金を払って大切な健康を損なおうと努力する日々。
4) 副流煙。既に社会悪と認定されてる感じですね。超狭い肩身。

でも、解決するのは簡単です!
タバコを辞めればいいんです!

でも今流行のiCOS(アイコス)などではダメです。あれはタバコです。
少ないとはいえ発がん性物質のタールは吸うことになるし、タバコ同様の扱いなのでたばこ税がかかって高いです(値段までタバコと一緒)!

これら全てを解決するもの、そう、それがVAPE(ベイプ)です。

VAPEとは、ニコチン入りのリキッドを水蒸気にして吸う電子タバコです。
ライターもマッチも使いません。煙は出ますが水蒸気で、煙草の葉を燃やした煙とは全くの別物です。でも吸ったら沢山水蒸気の煙が出るのでタバコを吸っているような気持ちになれます!

これならば、
たばこ税がかからないのでコストは断然安く匂いもうっすらとした香料の匂いだけ(無香料もある)。部屋の中でも問題なく吸えます。ガンや動脈硬化などを引き起こすタールや一酸化炭素は一切発生しませんので、タバコと比べて健康リスクも断然低いため、副流煙の心配もほとんど要りません!

一方でニコチンは摂取しますが、ニコチン自体は一度に大量に摂取しなければ健康リスクはほとんど無く、むしろニコチン性のアセチルコリンレセプターに結合することでドーパミンの放出を誘発し、快の感覚や覚醒作用を引き起こたり、記憶力や集中力が向上するといったプラスの作用があることが報告されています。そして、このドーパミンの快の感覚こそが強力な依存性に繋がります!これがタバコが辞められなく原因です!

つまり、高くて臭くて体に悪いタバコなんてさっさと辞めてニコチンだけ効率的に摂取すればいいんです!これを可能にする方法の1つがVAPE(ベイプ)なのです!
実はICOSを買おうと思ったらどこも売り切れで色々調べていて見つけたんですけどね、、、(´・Д・)」(裏話)

今ではすっかりVAPEファンで完全に禁煙に成功しました!
VAPEにも色々な種類が有りますが、

・タバコのBox位小さくてポケットに入る
・カッコいい
・電池が古くなったら本体ごと買い換えるのではなく、電池だけ換えればいい
・そんなに高くない

等を考慮した結果、EleafのiStick Picoを購入しました!
思った以上にしっかりとした作りの素晴らしい商品で、初めてのVAPEだったのですが大当たりを引けました!

このキットなら7~8千円で電池も色々なコイル(リキッドを気化させるのに必要なパーツ)もついてるのでとってもお得です!ニコチンリキッドだけ買えばすぐ使えます。


↓↓左の画像クリックでAmazonへ、右の画像クリックで楽天の商品ページに飛びます↓↓

           

消耗品はコイルリキッドです。
*上記のiStick Picoキットにはいくつかコイルが付属していますので直ぐには必要ありません。

コイルは種類が色々有りますが、温度コントロールが可能なTiとNiのコイルは使っていて数日で切れてしまったので、今は0.5Ωのニッケルコイルを25Wで使っています。数ヶ月使っていますがまだ1度しか切れていませんし、追加購入も5個で1,600円程度なのでタバコの比ではありません。

↓↓左の画像クリックでAmazonへ、右の画像クリックで楽天の商品ページに飛びます↓↓
    

コイル交換や操作方法はこちらのページが秀悦!
・Eleaf iStick Pico 75W スターターキット レビュー

問題はニコチン入りのリキッドですが、こちらは薬事法で規制されており日本では買えませんが、120ml以内であれば個人輸入で海外から合法的に購入することが可能です。
今までに幾つかの業者さんを試しましたが、中でも安くて早いということで、中国メーカーの「HiLIQ」がオススメです!

HiLIQのページが開いたらまずはページ右上の「日本語」をクリックしてください。PayPalで簡単に購入できます。

中国製だと何かと心配になるかもしれませんが、USP(米国薬局方)の基準を満たすグレードの製品なので多少のリスクはあれど一応安心して使えるレベルだと考えております。何より安くて美味い!

届くリキッドの見た目はこんな感じ。
imgres.jpg
アメリカなどから個人輸入すると30mLで3,000円程度しますが、HiLIQなら30mLで何と400~600円程度!しかも数日程度で届きます。味も美味しいです。1日2mL吸って1ヶ月に1度コイルと交換したとしても、消耗品代はせいぜい1ヶ月で1,500円程度。タバコの1/10程度です。

リキッドの種類も豊富ですが、個人的にはタバコ系よりもフルーツ系が好きです。
他のブログでオススメだった「バニラカスタード」は甘すぎて気持ち悪かったですが、「レッドブル」はイメージのまんま。かなり甘いけど美味しいです!「トロピカルレインフォーレスト」もパイナップルみたいな香りで美味しかったです。けど結構甘い。

タバコ系の「ニューポート」は多少タバコっぽいような気もしますが、なんかちょっと違う。。。ココナッツっぽい?そう言えばVAPEにタバコの味を求めてそれっぽかったことはありません。どうも柑橘系のフルーツやメンソールなどの方がVAPEとの相性は良さそうです!
イチオシはスッキリした甘みの梨の香りの「TnakBoy」アップル+メンソールの「Ice Apple」!さらに甘いのが苦手ならストレートに「Menthol」がオススメです!たま~に送料無料のキャンペーンをやってくれるので、次に見つけたら「TankBoy」大人買い予定です ( ̄^ ̄)ゞ

注意はニコチン濃度。最高でも12mg/mL程度にしておかないと吸った時のスローヒット(喉のイガイガ)が強すぎて咳が出ます!

軽いタバコをお吸いの方は6mg/mL程度で充分だと思います。

ちなみにですが、ニコチンリキッドのVAPEを吸えばどうしてもタバコを吸いたいという気持ち(ニコチン依存症)は消えますが、ヤニクラ(一酸化炭素による脳の酸欠状態)は起きません。

ヤニクラがたまら~ん!


という方は残念ですが寝起きの1本だけはタバコをお吸い下さい(´・Д・)」━・~~~

 
=17/2/10追記=
電子タバコの安全性が高いことを証明する研究が発表されました!当然といえば当然ですが、”電子タバコ実はからだに悪いんじゃないか説”を否定するには重要な研究と言えそうです。
 
「電子たばこの安全性、従来のたばこよりはるかに高い=英研究」
 
 
"一本勝ち"のヒットメーカー、CYさんによる2018年の新作。Tochiは3ヶ月で+5.4万円!上がり3ハロン

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)