+30万円 2019年2月の損益。ドル円以外で何とか利益

今月もドルが強く年始のフラッシュ・クラッシュはすっかり無かった事になっております。とは言え、この動きは短期的であり長くは続かないと考えてドル円を売り増しておりますが、どうなることやら。


 3月1日現在の保有ポジションと含み損益 

■FX ループイフダン(DMM.com証券)

 ・ドル円「手動ループイフダン」売り、1円幅、10万通貨単位
   現在保有ポジション 合計60万通貨
   111.3 10万通貨
   110.3 10万通貨
   109.3 10万通貨
   108.3 10万通貨
   107.3 10万通貨
   105.3 10万通貨
 
 
■FX 裁量トレード(DMM.com証券
 ・ドル円ナンピン買い、平均111.663、40万通貨
 ・ユロドルナンピン買い、平均1.15087、20万通貨
 ・ユロドルナンピン売り、平均1.33、20万通貨
 ・ポンドドル買い、1.331、10万通貨
 
 
DMM「ポジションサマリ」含み損益は、、、合計-2,383,632円!
 
先月と比べて含み損が50万円以上増えてしまいました。ユロドルは弱そうなのでナンピン買いをしながらナンピン売りも同時に仕掛けて何とか損失がないように買いを手仕舞いするように仕込中。この所ポンドが強含んでいるので流れに乗りたいところです。
全てのポジションは利確とストップを入れて注文しておりますが、ストップは-1,000pips程離しており、基本的に含み損には耐え、損切りは極力しないつもりです。
 

 2019年2月のループイフダンとFX裁量トレードの損益 

DMM「約定履歴」今月の損益は、、、合計+303,966円でした。

メインのはずのドル円の「手動ループイフダンの売り」が何と1度も約定しませんでした!昨年からドル円の動きが鈍く、ループイフダンの利益が大きく減っています。

DMM「取引通信簿」利益の大半がドル円以外です。ポンドもユーロも豪ドルもなんでもあり状態。

昨年までは経済ニュースなどが手に入れやすいドル円のみでトレードしておりましたが、ループイフダンは値動きが少ないと利益も少なくなるので今年からメルマガを参考にして他通貨にも積極的に手を出しております。結果、1月、2月の大半の利益はメルマガのおかげでした。利益は嬉しいけどループイフダンが機能していないのは寂しい。。

↓ コチラが選んだメルマガ。月額4,500円と内容からすると少々高い気もしますが、動きの有る通貨ペアで積極的に取引するためには個人では入手困難なプロの情報が欠かせないと判断して購読しています。無料お試し期間が10日間あるので是非一度お試しあれ!西原宏一のシンプルFXトレード

 2019年の損益と含み損益の推移 

ループイフダンの恐ろしき含み損とそれでも利益をあげられる(予定の)仕組みを可視化するため、今月からグラフを作ることにしました。単位は千円です。

フラッシュ・クラッシュ以降、個人的な今年の予想とは異なる円安の動きではありますが、含み損が急増すること無く、200万円前後で比較的安定して推移しております。これは裁量でループイフダンとは逆のポジションを持つことが多いためで、精神的には結構いい方法かも知れません。両建ての辞め時が難しいのですが、マイナススワップを減らせるのは有り難い。

とは言え、ポジション量と含み損のリスクを踏まえると今のところ利益が少なすぎです。裁量と合わせて出来れば月100万円くらいは欲しい所。ドル円のループイフダンさん、頑張って!

マイナススワップが少ないのでドル売りに最適です。キャッシュバックも最大2万円!FXには是非持っていたい口座です。DMM FX

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)