FX裁量トレードの軌跡(2014-2016年)

2014年の3月からSBI FXTradeの口座開設ボーナスで貰えた500円でUSD/JPYのFXを始めました。しばらく適当に売ったり買ったりしている内に何となくシステムが理解でき、また500円の元本が530円位になったので「もしかしてコレ儲かるんじゃない?」と勘違いして本格参戦しました。

 
また、当時はアメリカの利上げで円安が進むと言われており、将来は海外で生活するつもりだったので資産の目減りを防ぐ為にもFXが最適だろうと考えたのがきっかけです。
 
にも関わらず、途中で急激に進んだ円安に何故か逆張りし、100万円以上の損失を出して一時撤退を強いられました!
 
その後はずんずん進む円安に順張りし、2ヶ月位で損失を取り戻し、一時は300万円以上の含み益が有りました。
 
が、2014年は確定申告をしたくないという変な思い込みが災いし、急激な調整円高であっさりと含み益は解消へ。さらに100万円以上の含み損へ。。。
 
2015年は極端にビビりながら、含み損を我慢しながらのトレードでした。たまたま増やせましたが、センス的にも精神的にも裁量トレードは向かないなぁ。。。と痛感し、その後はループイフダンに移行しました。
 
 

それなのに、今また裁量トレードやってるし、含み損も過去最大だぁ~~~っ! 

 
 
"一本勝ち"のヒットメーカー、CYさんによる2018年の新作。Tochiは3ヶ月で+5.4万円!上がり3ハロン

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)