2016年を振り返える。来年へ踏み出すために!

8d968c22ff39e58ca15dfdf57675b37d.jpg2014、2015年は主にFXで資産運用し、それぞれ19万円、235万円の利益を上げることができました。仕事から帰って適当に成行でやるか指値を仕掛けて後は待つのみ。月に0~数回程度の取引でした。

2016年にはループイフダン(トライオート)に出会い、コレなら昼に取引できなくても行ける!と本格的に投資を開始しました。ただFXだけではかなりのリスクが伴うので「卵は同じかごに盛るな」に従い分散投資を始め、

 ・USD/JPYのFXループイフダンと裁量
 ・EUR/JPYのFXループイフダン
 ・原油のCFDの手動ループイフダンと裁量
 ・金のCFDの手動ループイフダン
 ・日経225のCFDの手動ループイフダン
 ・個人向け国債
 ・ソーシャルレンディング(クラウドファンディング)

と、盛りだくさんの投資を行いました。結果は、、、

 ・FX・・・+662万円(インヴァスト証券)
 ・原油+金のCFD・・・-641万円(DMM証券)
 ・日経225のCFD・・・+18万円(GMOクリック証券)
 ・ソーシャルレンディング・・・+12万円(LuckyBank、maneoなど)
 ・個人向け国債・・・+数百円
 ・ブログのアフィリエイト・・・+3万円程度?(未確定、A8、Googleなど)

と、わずかにプラスですが、今年はかなりのリスクを追ったにも関わらず、片手間にFXをやっていた前年を大きく下回る結果になりました。一時は2,000万円を上回る収益を上げていただけに、この結果には少なからずショックと後悔をしておりますが、そろそろ前を向かなければいけません。

でもその前に、一度しっかりと後ろを振り返って「何が良くて」、「何が悪かったのか」を振り返りたいと思います。


今後「どうすればいいか」を見つけるために。

合計損益からすると、FXでは大きな利益、CFD(主に原油の裁量)で大きな損益を出しているのがわかります。御存知の通り、2016年は30ドルを下回る勢いで原油価格が下落しました。この流れに乗るのではなく、反発してきた所を「売り」で参戦し、見事なほどに焼かれました!まあ、そうでなくとも原油は需要と供給だけではなく、多分に政治的、投機的な要素で激しい値動きをします。この辺をよくわからないまま参戦したことが最大の敗因と考えております。

「わからないものには手を出さない!」

まずアタリマエのことを当たり前にやらないと一番にカモられるんですね。自分の庭のカゴならいいけれど、人の庭のカゴにまで卵を盛ったら駄目みたい。随分高いお勉強になりました (つД`)ノ

今後は、このブログで一つ一つの投資結果と考察をまとめていきたいと思います。
しかーし!過去の決済履歴とか見れば簡単にまとめられるかと思ったら3ヶ月分しか見られないとかザラです。もしかして総額しかわからない?さてはて、どうしたものか (´・Д・)」
ともかく、今の所は来年はソーシャルレンディングを倍増してCFDは基本やめようかと考えています。

FXはUSD/JPYのみ、ループイフダンと裁量少々(裁量はルールを無視して大損を繰返したのでルールを厳密に決める予定!)

今年一番利益に貢献してくれたループイフダンをメインに、「買い」で仕掛けるつもりです。そのためには年始にでも一度大きく調整してくれるといいなぁー!
110円!夜 露 死 苦 (^∇^)ノ  

 
 
個人の弱点であるプロの情報をリアルタイムで受け取れるメルマガ!無料お試し期間10日間!西原宏一のシンプルFXトレード

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)