-435万円 2018年の投資損益 ① DMM FXの手動ループイフダン(メイン投資)

2018年は仕事をやめて湘南に引っ越し、色々とどうでも良くなっていた時期なので2017年にFXでやっていた「ドル円・ループイフダンの買い」をそのまま流していました。

すると105円を割れるほどの円高へ。600万ほどの含み損になりました。

マズかったのは、この時期に2018年は世界的な緩和の縮小により円高に進むと予想し、全ての「ドル円・ループイフダンの買い」を損切り(-600万ほど)し、「ドル円・ループイフダンの売り」に変更したことでした。

するとそこから年末までは逆にじわじわと円安が続きました。動きも極めて乏しかったのでロクに利益を抜くこともできず、個人的にはもうアンラッキーとしか言いようがない泥沼状態でした。


 2018年のドル円の動き 

OANDA MT4、ドル円・日足ほぼ1年分

結果から見れば年間では112.7円 → 108.5円と動いたので2018年は円高の見込みはある程度正しかったのかも知れませんが、円高仕掛けをかけたタイミングが余りにも悪すぎました。色々どうで良くて、何も考えずに去年の設定で適当にループイフダンを回してしまったことが原因なので、反省して今後はしっかりやるしかありません。

 2018年の損益 

DMMの通信簿を恐る恐る開いてみました。何と-4,350,180円!

見事なやられっぷりです!

 2019年に向けた反省点 

 ・年始にしっかりとその年のループイフダン計画をたてること

 ・自動売買(MT4 EA)はフラッシュ・クラッシュなどには対応できないので、少なくとも年末年始は停止する

 ・予め決めておいた以上のポジションは持たない

 ・ドル円以外の通貨も西原さんのメルマガを参考にやってみる

 ・2018年は長期間ドル円の売りポジションを持つことによるマイナススワップが-100万円ほどもあったので、2019年のドル円では売りのループイフダンだけではなく、広い範囲でドル円の買いも入れて置き、マイナススワップの影響を減らすようにする(買いはイフダンにせず、手動でたまに決済する)

 2018年の感想 

4年連続で利益を出してきたFXですが、5年目にして初めて大きな損失を出してしまいました。売れば毎回上がるし、買えば毎回下がるしで、精神も収益もグダグダになってしまった1年でした。でもまあ、何年もやってればこんなこともあるのでしょう、割り切って2019年を良い年にできるように励みたいと思います!(^^)