夫婦別姓くらい認めればいいのに。東京地裁が請求棄却!

サイボウズの社長さんが夫婦別姓を認めない戸籍法の規定が法の下の平等を定めた憲法に反すると訴えていた裁判で請求が棄却されました。Tochiも夫婦別姓がいいので事実婚を選ぶ予定ですが、余りにも時代錯誤な法律がまかり通っている事にはうんざりします。


 Tochiが事実婚を選んだ理由 

詳細は以下ですが、一番の理由はやはり「夫婦別姓」がいいからです。

事実婚を選ぼうと考えている理由
Tochiには付き合って15年、同棲して1年のPuchiがいます。数年前「このまま結婚しないなら別れる?」と脅迫されてアッサリ婚約したの...

Puchiは仕事をしていますので名字が変わるのは色々と大変ですし、パスポートや銀行口座などの氏名変更の手続もかなりの手間です。

また、夫婦同姓制度があるのは家業があって妻は家事や育児に専念していた時代、「家」が最も小さな社会・経済組織として機能していた時代の名残にしか思えません。今や家業がある家などほとんどなくなり、大半の人はサラリーマンで働きに出ます。女性も専業主婦よりサラリーマンとして働く人のほうが多い。それなのに別姓程度のことを認めないのは不当な女性軽視にも感じてしまいます(9割以上が夫の姓を名乗るため)。

しかも、主要先進国で夫婦別姓を認めていないのは日本だけ。その日本でも外国人と結婚した日本人には別姓の選択を認めているとのこと。もっと言えば在日外国人には通名まで認めているのに日本人には夫婦別姓すら認めないとは身内にやたら厳しく、外人コンプレックス丸出しなルールな様で恥ずかしくなります。

だからPuchiが望むならともかく、同性にしてほしいとは全く思いません。相続や子供の名字のデメリットは超えられないほどの問題とは思えません。

 夫婦別姓に反対する理由 

選択的な夫婦別姓がなぜ未だに認められていないかというと、それはやはり反対する人が少なからずいるからです。それは一体どの様な理由からなのでしょうか?

 ・日本は伝統的に夫婦同姓の国なので伝統を尊重すべき

 ・夫婦別姓にすると外国人と結婚しやすくするなるのでよくない

 ・家族の絆が壊れる(共同体意識が損なわれる)

 ・子どもが可愛そう、混乱する

 ・離婚が増える

なるほどね、、。それなら仕方ないか (-_-)/ ぽいー

参考)https://matome.naver.jp/odai/2136106428957855601, https://www.cnn.co.jp/world/35075045.html

"一本勝ち"のヒットメーカー、CYさんによる2018年の新作。3つの通貨でバシバシ売買!一攫千金はやり方次第一攫千金はやり方次第?|?fx-on.com

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)