夏の参院選の比例代表では「NHKから国民を守る党」に入れようかと。これからの野党は「プロジェクト党」がいいかも

東京区議会選で「NHKから国民を守る党」が躍進し、何と23区のうち19区で議席を確保するというミラクルを起こしました。さらに夏の参院選の公認候補として東京選挙区に7人、埼玉選挙区に1人、比例代表に2人の計10人を擁立し、遂に国政にも乗り出すようです。


 アベノミクス(自民党に)は期待できない 

これまでアベノミクスがやってきたことは日銀や年金を総動員して株を買いまくって大企業にお金をばらまきました。と同時に、2014年に8%に消費税を上げ、社会保障費もこっそりとどんどん上げることで国民の可処分所得を大きく低下させました。さらに消費税を上げるとか、国際的にみても優遇税制などで支払っている法人税はむしろ少ないにも関わらず法人税をもっと下げるとかいう無茶苦茶な議論を見ていると、やはり自民党はごく一部の大企業のみを優遇し、国民を無視した政策を(これまでもこれからも)やっている政治集団にしか思えません。

正にアベノミクス当初に言われていたことが実現していますね。

 でも民主系野党にはもっと期待できない 

健全な野党があればいいのですが、民主党政権が誕生していた頃の悪夢や、その後のどうでもいい森友問題だの審議拒否だの全てに反対するだけで代案を一切示さなかったり、実現の見込みのない公約ばかりを掲げてみたりを見ていると少なくとも今の民主党系の野党に期待することは自民党以上にできません。

 野党は「プロジェクト党」がいいと思う 

自民党も嫌だけど、他に入れたい野党もない方はかなり多いと思います。

どうせ与党は自民なので任せつつ、野党はイギリスの「ブレグジット党」や「NHKから国民を守る党」の様に特定のプロジェクトをやるためだけの「プロジェクト党」として存在する方が現実的だしわかり易くてキャッチーだしいいと思います。

「消費税廃止党」

「子沢山推進党」

「ベーシックインカム党」

「医療制度民営化党」

「天下り廃止党」

「パチンコは賭博党」

「日本でAIシンギュラリティ党」

もしこんな政党があれば自民党も既存の野党も嫌な人でも楽しく投票できそうです。そういう政党の先駆けという意味では「NHKから国民を守る党」もなかなか目の付け所がいいのかもしれません。

コメント

  1. もりた より:

    NHKの横暴はもう無視できない。スクランブルかければいいだけなのに。
    この党を応援します!

    • Tochi より:

      こんばんは!

      他に入れたいところがないのが本当に悲しいところです。
      「ベーシックインカム党」ができたいいなぁ、と個人的には思いますが。