含み損 -19,000$ ナスダック100(QQQ)の天井に全力で突っ込んだ無職のその後(ケーススタディ)

追加経済対策の成立に賭け、大統領選前の調整での売り抜け狙いでQQQを9/2(火曜)に全力買いし、翌日からの急落をモロに被弾しております(泣)

ナスダックの下落幅は何と3月のコロナショック以来!オプション絡みの動きとの噂ですが、下落幅の大きさに一気にセンチメントが悪化。しかも米国雇用統計が改善傾向であるため追加経済対策も一向に進展している様子がありません。

さらにここに来てアストラゼネカが(この程度はウイルスなんだから当然な気もしますが)副作用の発生でアデノワクチンの臨床試験を一時ストップとのニュースが追い打ちをかけております。

Tochi、ピンチっ!!!!?

相場状況に応じて自動アップデート!高機能&多通貨対応の有名海外EA!Wallstreet Forex Robot 2 Evolution

 含み損御開帳!今後はどうする? 

昨晩(水曜日)は急落の反動からやや回復(ナスダック+2.71%)しておりますが、この程度でセンチメントが改善したとは言い切れません。

「高いとこから落とせばさ、死んだネコでも弾むさ、、」

デッドキャットバウンス(株価大幅下落後の一時的な小幅回復の様子。その後は・・・)

http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-7088.html

今の所、最悪だった含み損は9/8(火曜日)です。一体幾らなのか好奇心で覗いてみました、、。

わずか5営業日で被弾したQQQ(と少量のVOO)の含み損(赤の四角)

ぐおっ、-14,166$!!?

9/2には+5,000$以上の含み益があったので、実質-19,000$以上の含み損(の気分?です。

今年の米株の利益(現物は2万ドルちょい)が一気に吹っ飛ぶ勢いです。。。流石に天井で全力ジャンピングキャッチした途端に急落ではどうしようもありませんが、、。

8月以降のナスダック100先物、QQQの値動き、日足

最後に一気に買った日が天井(9/2)、その後急落へ・・・

 9/2 ナスダック100終値:12,411$

 9/8 同終値(今の所の安値):11,041$

これだけ暴落した気分でも終値ベースで比べるとまだたったの-11%の下落です。そもそもナスダックは最高でコロナ以前の170%位に達しているバブル状態なのでまだまだ調整余地は充分にありそうなものです。まあ10,000$は恐らく心理的な節目になりそうなので、この辺りまで再下落するか、このまま回復基調になるのであれば、、、追加買いしたいと思います (-_-;)/ 全力のその先へ

その後は追加経済対策が決まって上昇するのであれば出来れば9月中に逃げ。決まらず大統領選前の調整が先に来て更に下げるなら年レベルを覚悟の塩漬けへ・・・。その間に急な円高が来るようならドル転してQQQを更にナンピンする為のドルを少しづつ仕込みたいと思います。

本当はかなり安くなってきたTSLAも仕込みたいのですが、流石にこれ以上リスクを取るのはヤバそうなので(もしここから更に落ちるなら上がりすぎたTSLAとQQQが筆頭ぽいので)見送る予定です。

+9,800$ テスラ株、幾ら何でも分割前に上げ過ぎ!調整が怖すぎて一時撤退
分割発表から暴騰していたテスラ株ですが、権利付最終日の8/28に売り抜けました。同日が最終日で、テスラよりも少し前に分割を発表していたア...

 反省点は? 

今回も一応リスク分散のために4回に分けてQQQを購入したのですが、とは言え目先の急上昇に目がくらんで1ヶ月程度の短期間に、しかも最後に天井で思いっきり全力買いをしてしまいました。もう少し気長に購入していれば暴落後に少しづつ拾ってここまで傷口を広げずに済んだはずです。

せめて下落した場合にも備えて買い増せる余力を残しておくべきだったと猛烈に反省しちょります (;´Д`) 今なら言える、ことぞありける

もし運良く逃げれたら。

「VOO(S&P500)とQQQ(ナスダック100)を1:2~1:3位にして、個別は20~30%位で少し遊ぶくらい、もちろん余力も残すよ?」的なツマラナイ大人を目指しますから。どうかここは何とかっ!!!