アーリーリタイアの家計簿(2019年3月)。過去最高の出費、原因は、、

アーリーリタイアすると心配なのはやはりお金です。我が家では今の所、

 Puchi負担 家賃、電気

 Tochi負担 食費、日用雑貨、ネット、水道、ガス

と、別々のお財布で家計を運用しております。生活費はほぼ折半で個人の趣味や服などは基本個人持ち、共通の家具や家電などは安いものは日用雑貨経費で、高価なものは大体折半です。

アーリーリタイヤ1年目、2018年のTochi負担分は月平均9.8万円、この内食費は平均5.5万円でした。2人と犬1匹の生活費としては妥当なラインでしょうか?Tochiは元々ケチなので特別節約しているつもりは全くありませんが、これならば今年も同程度の水準であれば十分ではないかと考えております。

アーリーリタイアの家計簿(2018年の総括)。生活費だけなら2人で月に10万円でもギリイケるかも!
アーリーリタイアすると一番心配なのはやはりお金です。我が家では今の所、  Puchi負担 家賃、電気  Tochi負担 食費、日用雑...

ちなみに今年はふるさと納税の返礼品のお陰で

 1月:74,088円

 2月:59,783円

と昨年よりも随分節約できております。


 2019年3月の家計簿 

今月の生活費は約19万円と過去最高額になってしまいました!内訳は以下。棒グラフは左軸(円)で、点は右軸(回数)です。

高額出費の原因は雑貨とFXで、これは事実婚の記念用に指輪を購入したのと、新しいFXの自動売買ソフト、「3本の矢」を導入した費用です。数年前には婚約指輪も買った記憶がありますので、男性はなんやかんやと光り物を買わされる運命にあるようです。なお、指輪などは大体原価の20~30倍の価格だそうですね。凄まじい。

食費など他の生活費は変化ありません。やはり節約のキモは臨時出費をいかに抑制できるか、に掛っている様です。

 今月の暇つぶし(=目標) 

なにか新しいことをやらないと腐ってしまうタチなので、今月から目標を羅列ってみたいと思います。

先月の目標だった

 ・米国株の売買でバブルは早速はじめ、激しい含み損を産みだしております(汗)

 ・事実婚をいつにしようか懇談会では”平成ジャンプ”を敢えてしないということで、平成最後の平日にすることにしました!

 ・セルフお料理献立本の出版(家内)もノートは作ったのですが、いちいち書くのは面倒くさくてほとんどやらず。結局覚えている簡単なメニューばかりになってしまいます。まあ、先は長いので(たぶん)気長に取り組みます。

という訳で今月は先月の残りの、

 ・PuchiのIPO姫始め準備

 ・水彩画とかシャレオツ?

 ・Youtubeの動画編集で大金持ち

 ・プランタ家庭菜園のリトライで農家気分

 ・将来セミワークとかアリ・ナシ妄想サミット(脳内)

ついでに最近復調傾向のある

 ・BTC/JPY現物の手動ループイフダンでお小遣い稼ぎ!

さらに

 ・BBQとか浜辺でやって海生活をおもっきし堪能大作戦

 ・読みたい本のリスト作成委員会

なども気が向いた時に始められたらいいなぁ、、と妄想しております。

最近は日々の日課にしていたはずのヨガや瞑想をすっかりサボっています。そのせいか動くのが結構億劫。またジムにでも通い始めて無理矢理にでも動くようにしておかないと生きているか死んでいるかわからなくなってしまいます。