Gold(金)は何と相関しているのか? 米株・ドルインデックス・金利

Tochiは最近、中央銀行デジタル通貨の出現見込みで将来性に確信の持てないBTC投資を辞め、ゴールド投資(DMM証券、CFD)に切り替えました。

-7.6万円 BTC完敗&完全撤退!次はGold(金)を狙う。どの証券会社がいいのか?
今週から再起動したBTC投資でしたが、大失敗して大損でした(泣)反省の意味を込め、失敗原因と次の獲物、Goldの売買方針を決めたいと思い...

ゴールドはリスク回避資産で、金利がつかないから米金利が高いと下がり、低いと上がるなどとよく言われますが、実際のところはどうなんでしょうか?

肉も美味いがタレがヤバイ!「ふるさと納税」宮崎県産 豚肉3.7kgセット 15,000円

 米株との相関 

まずはリスク回避資産としての機能を調べるために米国株(ダウ)と比べてみました。

3月以降のダウ(青)とゴールド(オレンジ)の価格推移、日足

リスク回避資産であればダウが下がった時に上がってヘッジしてくれるはずです。しかし4月以降はほぼ一貫してダウと一緒に上昇している傾向であり、リスク回避資産としての動きはあまり見られません(例えば赤の四角で囲ったところではリスク回避的)。相関を調べてみても、(下のエリアグラフ)逆相関よりもむしろ順相関となっている時期が多く、リスク回避資産としての機能より緩和マネー流入先の一つとしての機能が強くなっていることを示唆しています。

 ドルインデックスとの相関 

ゴールドはドル建て資産なので、ドルの価値が下がれば見かけ上のゴールド価格が上昇すると考えられます。実際はどうなんでしょうか?

3月以降のドルインデックス(青)とゴールド(オレンジ)の価格推移、日足

ある程度の逆相関傾向は見られますが、同調して動くような時期(赤の四角)もしばしば見られ、それ以外の時期の逆相関もそこまで強くありません。

4月以降は株の上昇(リスクオン)だとドルインデックスが下落する傾向なので、株と連動するように上昇しているゴールドはドルインデックス(リスクオン・オフ)との相関が弱くなっていることがここからも伺えます。

 国債利回りとの相関 

国債のように金利がつかない分、金利が下落すれば国債から資金が流入してゴールドは値上がりすると考えられます。そこで次に米国10年債利回りとの相関を見てみました。

3月以降の10年債利回り(青)とゴールド(オレンジ)の価格推移、日足

こちらはある程度逆相関がありますが、時期によってはあまり関係がない時もあります(赤の四角)、当時はコロナ第一波のリスクオフで買われていた時期だと考えられ、また最近ではほぼ逆相関で動いているので、金利が下落すればゴールドは値上がりする傾向はある程度正しそうです。

しかしこれも時間足で見ると景色が一変します。

3月以降の10年債利回り(青)とゴールド(オレンジ)の価格推移、時間足

よって、大まかに(日足レベル)は金利と逆相関するものの、短時間(時間足レベル)では同調して動くような場合も非常に多いことが伺えます(下のエリアグラフ)。

 国債利回りとゴールドの行方 

丁度昨日(8/27)にジャクソンホールにおいてFRB議長パウエルさんが

・FOMC to “averages” 2% inflation goal(インフレは期間”平均”2%を目指す)

と発言しました。これは2%を超えそうなら即利上げのこれまでの方針を変更し、2%を超えても期間平均として平均的に2%を下回っている間は利上げをしない、つまり実質ゼロ金利の長期化を示唆しました。

ほぼ織り込まれていた(既にドルインデックスが大きく下落していた)内容であったため、講演後はむしろ事実買いの動きでドルは上昇しましたが、この講演によりコロナ後も暫くは低金利が維持され、ゴールド価格は下支えされることが予想されます。

2019年以降の金価格の推移、日足

金価格の変動は以前は非常にゆっくりでしたが、95%の終値が入る範囲を示すボイリンジャーバンド(2σ)(ローソク足の周りの青色のエリア)で見ても、徐々にボラティリティが上昇していることが伺えます(赤い四角の縦)。直近では一日で50$くらい動く日もちょくちょくあるのでチャンスが多く、なかなか面白いです(*ピンチも多い)。

3月以降の国債利回りの推移、日足(上から順に30年、10年、5年、2年、3ヶ月

しかし直近では長期金利が急激な上昇、くはっ!

これはリスク回避資産の国債からリスク資産の株への資金流入が加速していることを意味しており、利回りと逆相関のゴールドとしてはやや厳しい状況です。

今後ゴールドの価格が更に上昇する為には、追加緩和で更にドルがじゃぶじゃぶになるか、何らかのきっかけで米株が下げ、国債に資金が流入して利回りが下がる局面だと予想されます。

直近では9月とも言われる追加経済対策が希望の星です。つまり今は押し目買いのチャンスかも (;´Д`)/ もうとっくに買ってるんですけどー