みんなのクレジットの軽すぎる行政処分の真相 (17/3/30)

みんなのクレジットの軽すぎる行政処分の真相 (17/3/30)

170330 tpピントはバッチリ合ってます、壁に。右の小鳥がTochi(♂)、左の小鳥がPutchi(♀)です。 

 
本日「みんなのクレジット」に行政処分が出されましたが、その内容は予想外にも「1ヶ月間の業務停止命令と業務改善命令」と軽微な物でした。これを受け、本ブログでは緊急に小鳥アンケート調査を行いました!
 
 

 Putchiの意見 

 
軽くて良かったです!思ったよりも違反行為が軽かったんだと思います。それに勧告に応じて取ったみんなのクレジットの対応が評価された結果だと思います!これなら預けてたツボ巣も返ってくるハズっぴ♪
 
代表が責任を重く受け止めて辞任したのも偉かったと思います!今後のご活躍に期待してま~す。
 
 

 Tochiの意見 

 
借り主を匿名化するように指導したのが金融庁だからそれを利用して詐欺まがいのことをされて、更に第二種金融商品取引業者の登録取り消しまでしたら認定した責任と指導した責任を追求される可能性があるからそれを回避することを最優先にさせた結果っぴ♪
 
それに下手に”登録取り消し”みたいな重い処分をしたら「これは問題だ」ってソーシャルレンディングが法制化されちゃうかもしれないでしょ?そうしたら解釈と運用で好きなように振るえる行政としての権限が限定されちゃうからとっても不都合なんでしょ。
 
業務停止で取り敢えず対応した姿を見せておいて、後はソーシャルレンディング業界が徐々に衰退してくれれば願ったり叶ったり!ってワケ。
 
これは投資したイカの甲は海の藻屑だ。キャンペーンでもらった岩塩で当座凌ぐか、、、
 
 

 ぬこぬこパラダイス 

 
以上、町の小鳥の声でした(汗)
今の所、投資家にも詳細は一切知らされておりません。よって真相は分からずじまい。まあ、計画倒産するんでしょうけど(*個人的な見解)。
 
何れにせよ、借り主を匿名化することでこれだけの問題が起きてもなお立法措置が取られないのであればそれは何らかの意図に因ると考えるのが妥当でしょう。自転車操業しても私的流用してもソーシャルレンディングならば業務停止程度で済むとわかった今、ネズミを狙う泥棒ネコにとっては正にパラダイス (´・Д・)」ヌコにまたたび~
 
 
Tochiも5ヶ月で46万円儲かった!利益を出し続けてくれる超優秀MT4 EA、一番のオススメです!一本勝ち | fx-on.com

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)

コメント

  1. pin より:

    いつも元気なTochiさん
    豪快な投資記事をありがとうございます
    楽しみにしてます。
    文鳥じゃなく鳥かごにピントあってます。

  2. Tochi より:

    pinさんこんばんは!
    大抵真夜中に書いているのでテンションがおかしくなってついつい変なことを書いてしまいます!
    まさに学生が夜中に書いたラブレター状態。出した後に死ぬほど後悔しても時既に遅し!
    人は歳を取っただけでは成長できないようです(-_-;)
    確かに。鳥かごがキレイに映っていますね(笑)
    コメントどうもありがとうございます!