+5万 ループイフダンの勝ちパターン、負けパターン (17/4/6の損益)

file0001335943078.jpgエサをくれそうなパターンの顔を走査中。。。
 
「売りのループイフダン」を始めたと思ったら上げやがった!やっぱりな!(笑)
 
 

 ループイフダン悲喜こもごも 

 
ループイフダンの宿命とも言える”コツコツドカン”を既に2度も経験したTochi、それでも他にいい方法が思いつくまでは懲りずに続け、何とか”勝ち逃げ”を狙います!そこで今回は、ループイフダンの「勝ちパターン、負けパターン」とはどんなものなのかを考えてみたいと思います。
 
① トレンドを予想し、見事に的中させる・・・下げトレンドで売りのループイフダン、上げトレンドで買いのループイフダンを走らせる。これならば含み損は少なく、利益もそこそこ上げることができます。
 
② トレンドを予想し、外れるも長期運用し、極端には外さないか、外してもマイナスになる前に損切る・・・ループイフダンは長期間運用すればコツコツと利益を上げてくれるので、仮にトレンドの予想を外しても案外利益を上げることが出来ます。事実、昨年も今年も7~8円ほど予想を外し、ループイフダンだけで結果的に500万円以上のコツコツドカンを経験したTochiですが、FXに限れば(=原油CFDやみ○クレ詐欺を除けば)昨年で700万弱、今年も100万弱の利益を得ております。とは言え予想を外した以上、ストレスやリスクに見合っただけの利益を得ることは難しいでしょう。
 
③ トレンドを予想するも大きく外し、損切りも出来ずに取り返しがつかないほど負ける・・・頻度としては①ないしは②が多いでしょうが、長く続けていればこのパターンもいずれ経験するのが必然かと。何故ならループイフダンはその性質上、含み損が徐々にではなく急激に膨らむからです。以下はドル円・1万通貨単位、50pips値幅でループイフダンを行なった際の、予想からのズレと必要資金(=含み損+証拠金)との関係です。Xの二乗がくせ者です!*証拠金は変動するので値はかなり大雑把です。
170406 zure 
④ トレンドを予想しない、「中抜け値ごろ感ループイフダン」様の戦略・・・これは下手にトレンド予想をして外すよりは安全性が高い運用ができるものと考えられます。しかしトレンドを予想しないとは言ってもレンジは予想しているわけで、レンジ予想が当たっている間は利益を得られる一方、大きく外せば③同様です。単により少ない利益を前提に安全をより優先したループイフダンに過ぎないと考えられます。
 
 
ループイフダンでは困難ですが、”未来の価格を予想しない”という戦略もあり得ます。何だか非常にカッコイイです。でも仮に価格そのものではなくとも、例えば買われ過ぎだからそろそろ売られるだろう、とか、何らかの”予想”無くしては利益どころかエントリーすら叶いません。そして予想である以上、長期的に当て続けることは恐らく難しいであろうことを踏まえれば、ループイフダンにせよ何にせよ、やはり何とかして予想を当て、勝ち逃げするのが唯一の”勝ちパターン”であると”予想”します。
 
結論:「予想を当てるという”不可能”を”可能にする”しか勝ち(=価値)は無い!」
 
 

 どんぐりコロコロの大合戦 

 
「この匂いだともうすぐ雨かな。」その後雨がドジャー!本日の出来事です。
 
分かる人にはわかり、Tochiには意味不明なこのフレーズですが、この様なある人にだけしか無い”相対的な優位性”を持ってすれば、何も絶対的な優位性がなくとも、もしかしたら投資で勝つことは出来るのかもしれません。
 
将棋で言うところの羽生名人クラス(=できる人)は大抵の業界ではプロの中でもホンの一握りで、プロと言われるヒトの殆どは実のところ素人に毛が生えた程度なのが現実でしょうから。そして勝てる個人投資家のメジャーな武器がもし“共感や直感や観察力”だとすれば、何だか女性が圧倒的に有利な気がしてズルいです (´・Д・)」改革を構造してほしい
 
しかし、それにしてもTochiは言うことが“コロコロ”変わります(そっちかい!)
 
 
マイナススワップが少ないのでドル売りに最適です。キャッシュバックも最大2万円!FXには是非持っていたい口座です。DMM FX

フォローする

関連記事 Google's pick(*一部広告を含みます)